先輩カナダ留学生からの重要なメッセージ!!カナダ高校留学前に必ず読んで欲しい心構え

こんにちは、カナダで教育・移民コンサルタントをしている西岡彩です。

そして昨日オフィスに来てくれた高校留学の生徒さん、バンクーバーでの語学学校も楽しく過ごしていて毎日お友達と一緒にカフェに行ったり観光してみたり、図書館にいったりして充実した時間を過ごしているようです。9月からの現地校入学まであと数週間、バンクーバーでの時間もたくさん楽しんでね♪(担当は弊社で一番アドバイザー歴が長いミクでした)



今日はカナダの高校留学をしていた男の子が日本の学校の留学プロジェクトとして私たちに高校留学の心得についてアンケートをとってくれたのですが、その回答を日本の学校の先生がまとめてくださりました。

私たちがエージェント、大人として留学する子どもたちへのアドバイスとなっているのですが(質問事項は生徒さんが考えました!)きっと役立つ情報だと思いますので、是非皆さんも御覧ください。私たちも全員が元留学生でしたので、先輩留学生として真摯に回答させて頂きました。


日本の高校で留学プロジェクト!先輩留学生からのアドバイス(超参考になります!)

【エージェント・元留学生としてカナダに限らず高校留学する魅力は何だと思いますか】

・苦労をしてそれを乗り越えるチャンスを与えられるところ
・異文化での生活を通して、時には失敗や後悔をしながらも、常に新しい挑戦が必要になったり日本では出くわすことのない機会を得られたりするのは最大の魅力だと思います
・日本にはない価値観を学ぶことが出来る
・語学力の習得
・親元から離れて過ごすことで自立を促す
・世界各国の友達を作る環境が整っている
・進学先の可能性が広がる
・日本の良さを再認識することが出来る
・生まれ育った街や国から離れて自立し、様々なことに挑戦できること
・失敗も成功も含め、人生において何らかの転機になり得る経験ができること
・日本を外から見る経験
・価値観が変わる、視野が広がる、サバイバル精神が身につく、親への感謝が強まる
・日々新しい発見があり、人間として大きく成長する点。
・言葉や文化も違う世界に飛び込み、今まで出会うことのなかった人と出会うことで、英語力だけではなく、視野が広がること。留学中に様々なチャレンジをすることで(英語の壁にぶち当たる、ホストファミリーや友人との関係の築き方など)人として成長できること
・英語のみならず概念などが変わるので考え方も大きく変わります
・様々な文化を学ぶことによって自分の視野を広げられること
・周りがみな日本人の環境から海外へ来て生活することで、色々な文化、価値観、 経済の違いを知ることができ、視野が広がることだと思っています
・語学だけでなく、日本にいるだけではなかなか学ぶのが難しい、多文化の人たち の考え方の違いや、物事に対しての姿勢の違いを実感できること。自分の視野も 確実に広がるし、自分の中で許容範囲が広くなり、何事にも柔軟に対応できるようになると思います

【エージェントさんから見たカナダ留学の魅力は何だと思いますか】
・第二言語としての英語に寛大な気持ちで接してくれるので留学性にも優しい国
・多様な文化の中で「こうあるべき」という固定概念をやわらげることができ、肩の力を抜いて生活できること
・人の情や想いでいろんなことに融通が効いたり(逆にきかなかったりもしますが)するので、杓子定規で物事が図れず、自分の頑張りや交渉次第で道が拓きやすかったりすること
・自立を促す文化、教育なので、ある意味他力本願ではいられない環境に身を置くことができることが魅力に感じます。
・世界的に見て治安が良いところで留学出来る
・日本人の気質に似た優しい人が多いので安心して生活出来る
・英語の発音になまりがなく綺麗
・自然が多く空気が綺麗で日本とは違った遊びを体験出来る
・多文化/多国籍でアジア人にも住みやすい環境で留学出来る(人種差別にあいにくい)
・小学校から高校の義務教育や大学など教育の質が高く世界からも高評価を受けている
・英語圏であり比較的治安も良く、かつ多文化多民族に寛容な国柄なので留学先として難易度が低い。
・カナダは歴史が短く移民の国なのでカナダならではの色(癖)があまり強くない=多様性、留学生にも寛容で差別も少ない安全な環境で多文化な交流が出来る、自然が魅力!
・自然が多くのびのびしていて人種間の概念を超え様々な英語や文化に触れられ英語だけでなくこれまでの概念が変わると思います。
・自然が豊かなところ!とても身近に自然があるので環境が良いです。あとは、人が優しいです!ご近所や道を歩いているだけでハロー!と挨拶をします
・何よりも人が優しく、自然が豊かで良い環境だと思います。
・色々なバックグラウンドを持った人達が一緒に生活しているところです。
・他の欧米諸国と比べて、カナダ人はおおらかな人が多いです。また、英語もネイティブスピーカーはあまりアクセントが強くないので聞きやすいのと同時に、移民の人も多いので、癖のある英語も聞けるようになって、英語の幅が広いことです。

【留学をする前にしておいた方が良いこと、知っておくべきことはありますか】

・必ずホームシックになったり、カルチャーショックを受けて精神的に落ちる時期が来ること
・英語の向上以外にも、自分自身がどういう目的で留学をするのかを明確にするのがいいと思います。学校の制度で、ご両親の勧めで、留学に行くという場合もあるかと思いますが、主体性なく充実した留学生活を送ることは難しいのですし、異文化・英語環境で過ごすのでどうしても壁への衝突は避けられません。「理想の留学生活」ではなく「困難な場面に出くわしても、自分はこのようにして向き合っていきたい」というイメージを持っておくといいと思います。
・自立した生活を一人で行う練習(朝の起床、掃除など)
・カナダで守らないといけない法律など
・自分や自国のことをカナダ人に聞かれた時に簡単に紹介出来る練習
・学校生活で必要なものリストの確認など
・行ってから英語を勉強しようではなく、来る前に出来る限りの方法と時間を使って英語を勉強・練習しておくこと。学校や私生活を含めどこの国に留学しても理想と現実のギャップは必ずあるので、それに面した時に自分はどうするのかという心構えと覚悟を持つこと。
・日本や自分の価値観が常識ではないことを認識しておく、困ったときに周りに助けを求めるのは良いこと、自分の考えは言葉にしないと届かない(察する文化は無い)のでしっかりコミュニケーションを取るイメトレをしておく、日本にいるうちに美味しいものやお風呂を満喫しておく
・分からない事を愛想笑いで済ませず、必ず聞くこと。は留学前からも意識するといいかなと思います。
・留学する目的、目標を明確にしておくこと。留学でやりたいことを考えておくこと。
・分からないまま愛想笑いで済ませず、必ず分かったうえで回答をしたり、わからないことは必ず聞くこと。という事は留学前からも意識するといいかなと思います。
・英語の勉強、そして自分の意見をしっかりと伝える大切さ。
・お店での注文の仕方、簡単な自己紹介、ホームタウンや趣味の説明などは英語でできるよう練習しておいた方がいいかなと思います。
・まずは、海外に行くにあたっての心の準備ですが、日本は食事や洗濯など日常の生活に対して基準が高く、特に食事の習慣や料理に関しては世界でもTopレベルで、一般家庭の食事であってもとても手が掛かっている国です。日本を一般的な基準として物事を判断しない心の準備をしておいた方が、海外生活には馴染みやすく、文化の違いを受け入れやすくなるはずです。現地に来て日本と比べてすべてを判断していると、不満が多く出て来て自分もストレスになってしまうケースが多いので、「違いを受け入れる」という心の準備をしておくと良いと思います。

【カナダ留学している中で絶対に言ってはいけない言葉はありますか】
・Fワード
・Fワードや体形や見た目を揶揄する言葉
・他の人の文化や宗教観、政治観を否定する内容
・差別にあたる言葉等
・日本では誉め言葉の「鼻が高い」はカナダでは誉め言葉ではないので要注意(特に女性はとっても気にしています)
・日本のノリで「死ね」や「殺す」と言ってしまうと通報されるレベルなのでたとえ友達同士のジョークでも厳禁です
・日本人は「顔が小さいね」や「細いね」というのは誉め言葉ですが、こちらで体系の事をいうのは、ネガティブになることも多いので気を付けましょう。後はカナダに来て、人を侮辱するような悪い言葉を覚えた場合、いくら現地の生徒がそれを使っているのを聞いても、絶対軽い気持ちで使わないこと。人前でそういった発言をするのは、本当に失礼になり、周りの人を不快にさせてしまいます。
・相手を傷つける言葉、侮辱する言葉
・言ってはいけない言葉も大事ですが、thank you やpleaseなど、言うべき言葉を心掛けられれば十分です!多少の間違いは、そこから学べば大丈夫だと思います。

【カナダの先輩留学生・エージェントスタッフからこれから留学する皆さんへのメッセージ】
(生徒さんよりの依頼文:留学することに対して「ハードルが高い」などと思っている生徒も少ないと思います。そのような生徒に向けて何かメッセージがあればご記入のほどよろしくお願いします!)

・You only live once! 不安もあるとは思いますが、人生1回ですので少しでもやってみたいという気持ちがあるなら飛び込んでみてくださいね!きっと今までに経験したことない世界が広がっていて、いろんな経験を通して新しい自分と出会うことができますよ。

・留学は時間もお金もかかるのでその点を先にクリアにしておく必要があると思います。それさえクリアになれば、来てしまえば何とかなる、というところも多いのであまり不安な点は考えすぎずにカナダで何をしたいのか、どう頑張りたいか、という点にフォーカスして留学の決断をされるのが良いと思います。

・大学生や社会人になってからでも留学はできますが、高校留学でしかできない経験や高校生のときの自分にしか感じることができないものもあります。もし目の前にそのチャンスがあるのであれば、ぜひ一歩踏み出してみてくださいね。
・そのハードル、1回超えたら意外と高くないことに気付きます!失敗や恥を恐れず自分を信じて飛び込む勇気を出してみてください。

・日本人は特徴的に留学は英語力を身に着けるためだけのものではなく、一歩踏み出すことで人生が変わると思います。やりたいと思ったら今すぐ行動を!

・カナダ人は”こんにちは!”と自己紹介ができると日本語を話せると言い切ります。(笑)日本で英語教育を受けていればある程度会話はできるのでその土台をもとにあとは楽しみながらさらなる英語力向上をしてくださいね。
・最初の一歩は勇気がいるかと思いますが、きっと楽しい留学生活が送れますよ^^
・習うより慣れよとの言葉もあるように、語学は使っていくうちに身につくものだと思っています。学校での勉強も大事ですが、実際に海外で生活することで慣れて身についていくものも多いと思うので、留学したいという気持ちがあるのであれば、機会を逃さず留学してもらえばいいかと思います!
・留学に来て、初めは英語も上手く通じないし、聞き間違えていたり、理解していないことが多々あるのは当たり前で、みんな初めはそこからのスタートです。こちらの学校のスタッフやホストファミリーも、皆が英語を学ぶために来ていることは分かっていて、もし失敗してもそれを責められることはないので、「間違っていたらどうしよう」ではなく、間違っても良いからどんどん英語を使って練習していけば、気づけば前には出来なかったことが、いつのまにできるようになっています。もちろん、その努力を怠って、ずっと殻にこもっていては意味はないですが、こちらに来て間違う事は怖がらなくて良いので、英語を楽しむことが一番大切です。自分でも、出来るようになったと実感が出ると、もっともっと頑張ってもっとできるようになりたいと、自然とモチベーションも出てくると思うので、今の自分の英語力は心配せずに、挑戦することが大事です。

・海外に来る場合は「人に頼りっきり」という態度では成功しないことが多いので、自分がなぜ海外に行きたいのか、どうしたいのかしっかり目標を立てた後は自分自身が積極的に動けるような心構えが必要かもしれません。日本では他力本願、受け身で通用していてもカナダでの現実は厳しく、高校生でも自分に対して全責任を持った行動が必要です。その点自由なことも多く、ルールに縛られず思いっきり自分らしく生活出来る環境ではあるので、色んなことに挑戦してたくさん友達を作ってカナダでの生活をめいいっぱい楽しんで欲しいです!

・留学生活は十人十色。それぞれの個性を活かした留学生活が送れることを願っています。
・辛いこともあると思いますが乗り越えると達成感や自信につながるので頑張りましょうね。

・留学は楽しいことばかりではなく、大変なことも同じくらいあると思いますが、そういった経験を乗り越えていくことで、英語力以上に成長できることも数えきれないくらいあると思います。きっと、皆さんの人生を変える経験ができると思うので、不安なこともあると思いますが、現地に来たらサポートスタッフもいますので、一緒に乗り越えて素敵な思いに変えていきましょう。カナダでお待ちしています。


ー以上ー
スタッフ11名が色々考えて生徒さんの留学プロジェクトに協力させて頂きました、私から見てもとても良い意見だなと思います。元留学生でしか分からないこと、2万人以上をサポートしてきた弊社のスタッフ、アドバイザーだからこそアドバイス出来ることがたくさんあったと思います。これは今後、生徒さんの学校を通じて留学する生徒さんみんなにカナダ留学前に見せてくださるそうです、先生方。とても素敵な機会を頂きありがとうございました。皆さんにカナダで会えるのを楽しみにしています^^

さて週末はカナダ人のお友達の結婚式に行ってきました、ウォーターフロントの綺麗なレストランでの挙式・披露宴でみんな本当に楽しそうでした。コロナで2年結婚式など出来なかったので、こうやって式に参加してみんなでワイワイ楽しく話したり、ハグが出来ることに感謝の気持ちがわいてきます。ちなみにカナダ人に人気の結婚式シーズンは6-8月なので夏が結婚記念日というカップルも多いですよ。




 



関連記事

こんにちは、カナダ留学・移民コンサルタントの西岡彩です。本日はリョウちゃんから素敵なカナダの高校卒業式の写真が届きましたのでシェアしておきます。私たちがサポートしている高校留学生はだいたい半分ほどが卒業目的、半分ほどは短期~1年ほどの体[…]

関連記事

カナダに高校生の間にホームステイをしながら高校留学をする。これは自分の視野を広げるだけではなく色んな喜怒哀楽を経験し、人として何倍も成長出来る体験に繋がると私は確信し2008年頃から未成年のカナダ高校留学サポートを行っています。 「親[…]

最新情報をチェックしよう!
>カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ高校留学、大人の留学、家族移民、海外起業、、、それぞれの分野で乗り越える壁はいくつかありますが「自由に生きたい!チャレンジしたい!」という気持ちがあれば必ず納得する方向に進むことが出来ます。私と出会ってくださったみなさんが、live your life(自分らしく生きる)をモットーとした毎日ウキウキする人生を歩めるよう常に上から引っ張り、下から支えるような存在であり続けたいと思います。このウェブサイトを見てくださった皆さま、ご連絡いただけるのを心よりお待ちしております。

CTR IMG