信じないで!「友達から聞いた」カナダビザ情報

カナダのビザアドバイスには国家資格が必要

私は15年以上、留学業界にいて皆さんの留学プランを提案したり、現地に来た留学生や親御さんのサポートにあたっています。そして2015年から現在は合法的にカナダのビザや移民について情報提供出来る移民コンサルタントの資格も持っています。移民コンサルタントはカナダの政府が認定した国家資格で、これがないと無料であっても他人にビザについてアドバイスしたり手続きをすることは違法とされています。

留学サポート中のトラブル

私はこの15年間、留学生をサポートする中で本当にたくさんの感動的な成長や出会いに巡り会うことが出来ました。どの生徒さんも必ずカナダ留学で得るものがあり、それが良いことでも悪いことでも人を成長させる経験をされています。

そして、それと同じだけ数えきれないくらいのトラブルも見てきました。カナダで留学中に事故にあったり怪我をしたり病気になったり・・・そしてお金をだまされたりアパートのオーナーと揉めたりなど本当に色んなケースがあります。その中でも一番「これなら助けてあげられたのに!」と思うのが誤ったビザ情報で手続きしたケースです。

カナダのビザは日々変わる!

カナダのビザ情報は何の前触れもなく毎日くらい情報が更新されています。オーストラリアやニュージーランドもそうかもしれませんが、カナダも例外ではありません。

観光ビザ、学生ビザ、ワーホリ等の就労ビザなど先月と今日じゃ
全く正反対のルールに変わっているようなことも日常茶飯事です。
そのため「友達はこうしたらしい」とか「先輩はこうだった」という
素人意見を信じて手続きをしてしまって最悪どうしようもなく
国外追放、強制帰国になったケースもあります。

あとは親切な現地の日本人の方に
「前ホームステイしていた子はこうだったよ」
とアドバイスされるがまま信じていたら
内容が全然違った、なんてこともありました。

「前」っていつなのか、
本当にその情報は最新のものなのか。
とにかくビザのことは気をつけて情報収集し
必ず手続きする前にプロにお尋ねください。

ビザの正しい情報が留学業界を良くする

ビザの代行費用が欲しいから今回の記事を書いたわけではありません!

友達やホームステイファミリー、海外の知り合いはあなたのビザには責任を取ってくれません。特に今はコロナの影響でビザ情報も色々変更がありそれに伴って色んな情報が流れています。日本の会社さんで現地やビザ情報があまり更新されていないところも残念ながらあります。ネットで見て「これダメ」と思う内容があたかも本当のように書いてあることもあります。

今は無料でもプロに相談出来る機会はありますし私も簡単に回答できることはウェブサイトやインスタのお問合せを通してアドバイスしています。せっかくの楽しい留学、正しくビザを理解しないと大変なことになってしまいます。分からないことがあればお気軽にご連絡ください、ある程度のことは無料でお答えしますよ!

これは私のためではなく、留学業界全体をよくしたい、という気持ちがあるからです。同業者や良かれと思ってアドバイスをしたことで誰かの人生が大きく変わってしまう、というのはあってはならないことだと思っています。留学業界に長くいる一員としてカナダ留学をもっと安全なものにしたいという気持ちを持って仕事しています。

あと、間違った手続きをしてもそこから軌道修正することが可能なケースもあります。諦める前にカナダビザのプロである私たちにご相談ください、一緒に頑張りましょう!

AN WESTHILL EDUCATIONAL CONSULTING(LIVE YOUR LIFE)代表 西岡 彩

本日は九州より仲良し5人家族のうちお母様と3人のお子様がカナダ・バンクーバーのエージェントオフィスに遊びに来てくださったのでその様子を公開します。お子様は11歳、14歳、16歳でお兄ちゃんがすでに去年からカナダに単身で高校留学されており、今回は家族4人でバンクーバーに戻ってきていただき夏の間だけ2か月カナダ語学学校&ホームステイプランでご家族で過ごして頂いております。

約10年前、当時小学校3年生(9歳)でお父様、お母様、弟さんと一緒にカナダに滞在して留学をされていたHちゃんが今日バンクーバーのオフィスに遊びに来てくれました。実はHちゃんはカナダの留学がとても気に入り、その後日本に帰国したものの英語塾などに通ってTOEFLの高得点取得を目指して頑張っていました。

今日は20223年8月にお母様・お子様2名でご渡航されカナダへの親子留学を実現されているK様のお母様とバンクーバーの現地オフィスで面談させて頂きましたので写真を掲載しております。子ども主体の親子留学にかかる費用などを今日はまとめてご案内します。

さて、9月はその間も2024年からのカナダ留学を目指す中学生、高校生の親御様と生徒様がカナダへ下見留学に来られていたり、州立のカレッジや大学からも訪問者があったりでオフィスもにぎやかでした! その中でも私たちと深くお付き合いがある州立大学のマネージャーさんとディレクターの方がオフィスに来てくださったので写真を添付しておきますね!

8月中旬から9月の頭にかけても多くのカナダ中学留学、高校留学、親子留学、教育移住に挑戦される皆様がカナダに渡航され、バンクーバー近郊で留学をされる方はバンクーバーオフィスにも来てくださいました。 カナダ留学をされる前に下見留学に来られ去年カナダでお会いしたご家族もいらっしゃいますし、いつもはオンラインでの面談だけだったので初めて直接お会いさせて頂くご家族、留学生の生徒様も沢山いらっしゃり和気あいあいと本当に楽しい時間を共有させて頂いております。

最新情報をチェックしよう!
>カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ×留学×グローバルマインド

単身のカナダ小中高校留学、親子留学、家族移民、教育移住、、、それぞれの分野で乗り越える壁はいくつかありますが「自由に生きたい!チャレンジしたい!」という気持ちがあれば必ず納得する方向に進むことが出来ます。私と出会ってくださったみなさんが、live your life(自分らしく生きる)をモットーとした毎日ウキウキする人生を歩めるよう常に上から引っ張り、下から支えるような存在であり続けたいと思います。このウェブサイトを見てくださった皆さま、ご連絡いただけるのを心よりお待ちしております。

CTR IMG