ザ・カナダ環境で最高の高校留学!お勧め教育委員会:POWELL RIVER SCHOOL DISTRICT (パウエルリバー学区)

バンクーバー空港から小さい飛行機に乗り換え約30分のところにあるパウエルリバーはとてもアットホームで治安の良い街です。
日本人の私たちが思い描く大きな家、カナダ人のクラスメート、優しいファミリー、自然たっぷりの生活が全て叶えられるお勧めの教育委員会です。

人口は約2万人で9割以上がいわゆる白人系のカナダ人で移民や留学生は少なく英語をしっかりのばせる英語環境です。特に海外初心者や女子留学生にお勧めしています。大きなショッピングモールなどはないですが海、湖、山に囲まれてストレスフリーで過ごせる環境で人気がありますよ!

パウエルリバー学区/教育委員会の特徴

エリア BC州・サンシャインコースト(パウエルリバー市)
学校数 1校(公立のBROOKS SECONDARY以外に私立のクリスチャン高校が一つあります)
概要 共学・公立校・制服なし
ESL
(英語サポート)
あり(通常1学期に2-3コマがESLの授業)
入学時期 9月・2月(何月からでも枠があれば柔軟に受け入れ可能、ご相談ください)
最短受講可能期間 2か月~の体験留学が可
日本人サポート 留学生担当はカナダ人の先生が担当
利用空港 パウエルリバー空港(バンクーバー空港から乗り継ぎ)
滞在先 パウエルリバー学区手配のホームステイ滞在

パウエルリバー学区の高校と日本人留学生の割合

学校名 特徴 受け入れ学年

BROOKS SECONDARY SCHOOL

(ブルークス高校)
留学生は全生徒数の5%未満に抑えられており日本人も
平均的に3-7名ほどの少人数となっています。
その他フランス、ドイツ、メキシコ、南米、韓国、中国など
多数の国から留学生が来ています。

選択科目は本教科以外に体育、ダンス、家庭科、グラフィック
デザイン、パフォーミングアート、IT、言語学など
多数提供されており留学生用のESLクラスも充実しています。

留学生も積極的にクラブ活動に参加出来る環境で
ボランティアやリーダーシップ教育、課外活動、
自然プロジェクトにも力を入れています。
8-12年
【注意】日本人留学生数は時期・年度によって変動しますので参考程度にお考えください

パウエルリバーに行った先輩留学生の写真

ホストファミリーとサイクリングをしたり買い物に行ったり本当に密にたくさんの時間を過ごすことが出来ました!

留学生や日本人が少ないのでカナダ人の子と友達になるしかない環境でした!話しかけるのはドキドキしたけどみんな優しく受け入れてくれますよ♬

欧米のハロウィンは高校でもかなり盛り上がります!先生も仮装してかなり気合が入っていました(笑)

私のホストファミリーは子だくさん♬4人の子ども達や近所に住んでいる親戚の皆さんと毎週末バーベキューをしたり出かけたり本当に楽しかった!家族の一員となってカナダ生活を送ることが出来ました。

パウエルリバー教育委員会お勧めポイント

1:カナダらしい理想に近いホームステイ環境

パウエルリバーは基本的にアパートやコンドミニアムではなく大きな家での滞在になりますので私たち日本人が思い描く大きな家、庭があって家族が仲良くくらしいている、というような理想に近い環境でホームステイすることが出来ます。
カナダらしい文化やイベント、行事などホームステイを通してしっかり学ぶことが出来ますよ!そして都市部よりも留学生とホストファミリーとの絆が強く週末なども一緒に時間を過ごしている先輩留学生が多いのも特徴です。

2:海・山に囲まれた自然環境でのびのびと留学生活が送れる!

パウエルリバーは海に面しておりサンシャインコーストと呼ばれるだけあって晴れの日が多く、冬も雪が降ることはまれで1年を通して落ち着いた気候で過ごすことが出来るので極寒が苦手な日本人留学生にも人気があります。
夏はビーチで遊んだりキャンプに行ったり、春・秋はハイキングを楽しめますしザ・カナダの自然の中で日本では体験できないアクティビティや自然での活動を希望する留学生にはぴったりの環境です!

3:子供が一人で歩けるほど治安が良い街パウエルリバー

パウエルリバーは海に囲まれている街で人口2万人、近所の人とはみんな顔見知りでとてもアットホームで安全な街です。私が出張にいった時に迷子になった時も近所の人が学校まで送り届けてくれるほど親切です。海外初心者の未成年や安全が第一優先!と思われる親御様には評判が良く治安が良い環境で安心して留学生活を送りたい中高校生にはお勧めです。

4:卒業目的で来た日本人留学生が全員無事に高校卒業資格を得ている学区

(↑実際の生徒さんから頂いた卒業式の様子です♬)

カナダの高校留学は体験留学と卒業留学に分けられますが、パウエルリバーはどちらの受け入れも可能です。私たちが担当している生徒さんで卒業目的で来られている生徒さんは都市部より地方学区を選ばれる傾向にあります。

パウエルリバーにも毎年2-3名ほど卒業目的で留学する生徒さんを送っていますが2009年から現在まで、皆さん無事に卒業をされています。進路カウンセリングも充実していますし先生と生徒の距離が近いので質問をしたり、テスト対策をしてもらったりと留学生もしっかりサポートしてもらえる学業環境が整っていますよ!

パウエルリバー学区は2009年から毎年2-4名の生徒さんを送っていますが親御さんからもご本人からもとても評判が良く、満足度の高いカナダ高校留学が出来るエリアです。

私も今まで7回ほどパウエルリバーに行って学校や街の視察を行い学校の担当者とも良い関係を築いています。学区手配のホームステイで滞在したこともありますよ^^

カナダ留学中は毎月1回日本語で面談を行いながら皆さんのカナダ留学がスムーズに進むようにサポートしています。高校留学をお考えの方はお気軽に無料カウンセリングを受けてみてくださいね!お話するのを楽しみにしています。

 

 

 

関連記事

[no_toc] You only live once 中・高校留学はお子様の未来を大きく左右する決断です ”失敗から学ぶ”時間はありません。 カナダ教育のプロが個性とポテンシャルを最大限に生かした ”[…]


カナダのBC州にあるバーナビー学区はバンクーバーのダウンタウンから電車で20-30分ほどの距離にあり都市と自然がバランスよく調和された環境の良いエリアです。カナダ人生徒、留学生ともに多数受け入れをしている学区で学校の選択肢がたくさんあり、留学生は自分 […]

こんにちは、カナダ・バンクーバーから親御様向けに留学相談/留学生を送る親としての心構えについてコーチングを行っている西岡彩です。引き続き多くのメールお問い合わせを頂きありがとうございます、本日も夕方から中学校3年生の男の子を持つお母様とスカイプミーテ […]

バンクーバーから車で約1時間のところに位置するラングレー。高層ビルなどはありませんがファームや大きな公園がたくさんあるのどかな街で、大きなショッピングモールもあり活気があるエリアです。私たちは現在のところ日本の3校とラングレー学区を姉妹校提携させてい […]

関東にある私立校から毎年7-12名の高校性がバンクーバーに1年留学をされます。その先生から2021年1月、9月スタートの子たちのビザはどうなるのか?色んなビザに関するカナダの入国情報やビザの話を聞くのですが、実際どうなんですか?というご質問を頂きまし […]

本日はカナダのノバスコシア州で高校留学を1年体験したリサちゃんを招いて高校留学についてお聞きしたいと思います。リサちゃんは6月から2か月まずはカナダで語学学校に通い、それから9月の新学期にあわせてノバスコシア州に移動して現地の高校に入学しています。そ […]

最新情報をチェックしよう!
>カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ高校留学、大人の留学、家族移民、海外起業、、、それぞれの分野で乗り越える壁はいくつかありますが「自由に生きたい!チャレンジしたい!」という気持ちがあれば必ず納得する方向に進むことが出来ます。私と出会ってくださったみなさんが、live your life(自分らしく生きる)をモットーとした毎日ウキウキする人生を歩めるよう常に上から引っ張り、下から支えるような存在であり続けたいと思います。ご相談は全て無料ですのでお気軽にご連絡くださいね!

CTR IMG