不登校から医学の道を志すまで:カナダ高校留学で変われた自分!後悔のない留学、そして人生を。力強いメッセージがカナダ卒業留学経験者から届きました。

こんにちは、カナダの中高校留学・親子移住のアドバイザーをしております西岡彩です。

2023年の1月は弊社から各カナダのボーディングスクール、公立校、私立校に50を超える願書を送付しました。今ほとんどの生徒さんが合格通知をもらいビザの申請に移っているところですがまだどの学区、私立校、ボーディングスクールも2023年9月からの枠が残っていますので、カナダ留学今からでも行きたい!という方はぜひお問合せくださいね。

さて、本日は1月末にカナダから日本に帰国したカナダ高校留学生より力強いメッセージとかわいらしい写真が届きましたので共有させて頂きます。Mちゃんは元々日本では不登校でしたが、一発奮起してカナダにまずは語学留学をするためにコロナの間に渡航しました。その後、カナダの現地公立校に編入し卒業を目指すという自分の英語力や一人で留学を遂行する強さ・自信がつく度に少しずつカナダ現地で私たちと一緒に留学プラン修正を行い、先日の帰国まで頑張っていました! 

カナダ未成年語学学校留学→カナダの現地校へ入学!

前述の通り日本では学校に行っておらずいわゆる「不登校児」だったMちゃん、コロナ禍だったためニュージーランド留学を元々しようかと思っていたそうですがその時すぐに海外渡航が可能だったらカナダでまずは語学留学することを決意しました。親御様は心配や不安はもちろんありましたが、Mちゃんがカナダ留学に向けて表情も豊かになりイキイキしているのを見てこの子を信じて送り出そうと心に決められたそうです。(本当に勇気があることだと思います)

語学学校はとりあえず6か月でカナダに留学をしたのですが、その後カナダでの生活は肌に合うことも分かり少しずつ英語力や自信もついてきてこのままカナダにいたい!と強く思い親御様ともご相談の上語学留学だけではなくカナダの高校に行ってみたい、そこで頑張って単位を取り卒業したいという気持ちになりました。

弊社のバンクーバーオフィスで私や留学アドバイザーとも何度もカウンセリングやお話をして、最終的にバンクーバーよりも少し地方にはなるけれどMちゃんのような事情を持つ生徒でも柔軟に受け入れしてくれ、治安が良く、そしてカナダの高校留学の中でも卒業率が良い学区に行くことが決まりました。ジャニーズ大好き!お買い物も大好き!そんな今風でとてもおしゃれ、可愛いMちゃんですがカナダらしい自然も体験したい、とここでもすごく前向きだったのを覚えています。

(↓これは珍しくバンクーバー島でも雪が降った日、お友達と外でたくさん遊んで子どもみたいにはしゃぎましたと嬉しそうにご報告がありました!) 

カナダの現地公立校に入学から帰国まで(ご本人の体験談)

【カナダに高校留学をしようと思ったきっかけは】
中学校の頃不登校になって、漠然と日本から出て自分のなにか変えたいと思ったからです。それが何かはわからなかったけどこのままではだめ、ということは分かっていて親も背中を押してくれたので留学してみることにしました。コロナの時でもビザが出て受け入れしてくれるカナダを選びました。

【カナダ高校留学:ホームステイで楽しかったこと】
私のホストファミリーはとても楽しい家族で家族の一員のように私にも接してくれてすごく良かったです。カナダにいたときは学校の休みを利用してファミリーと旅行に行ったり、わんちゃんたちと遊んだり、ゲームしたり全部いい思い出です!本当に良いファミリーに恵まれてラッキーでした。

【ホームステイで大変だったこと/つらかったこと】
カナダなので毎日の食事はパスタやパンなどの小麦中心で私の体質に合わなくて慣れるまで少しキツかったです。でも生活に慣れてくると朝とお昼は自分で用意してたのでそこでなるべく小麦を取らないように調整してました。ファミリーにも頼めば野菜やフルーツ、サラダなど色々用意してくれてそこまでストレスはなかったです。

【カナダの高校生活で楽しかったこと】
私の通っていた学校では留学生の為だけのイベントが定期的にあり、みんなでハイキングやカヌー体験をしたり大きなパーティーをしたりカナダの文化を感じれて楽しかったです!日本人の数名とは仲良くなったけどあとは結構フランス、ドイツなどヨーロッパの生徒もいたので仲良くなった子といつも一緒に過ごせたのはすごく良い思い出です。

【カナダ現地の高校生活で大変だったこと/つらかったこと】
語学学校の間はみんな留学生だし英語を学ぶ授業なので全く苦労はなかったけど、現地の学校に入学したらみんなカナダ人の生徒ばかりなのではじめは授業で先生が何を言ってるのか分からなかったり、何をしたらいいのかわからないとがあって大変でした。あとは色んな教科の課題が被った時やテスト前は正直キャパオーバーでした。自分のペースがつかめてくると放課後や週末をうまく使えるようになってきて、自分の英語力も上がってくると学校生活も楽しみながら友達と遊んだりホストとイベントしたりすることが出来ました。

【カナダ高校留学を通して学んだことがあれば教えてください】
カナダに留学したことで語学力とかだけじゃなくて人間的にも成長できたと感じてます!色々と大変なこととかあったし日本にいるときのほうが正直楽だなとか思ったこともあったけど、日本にいる親やその時の先生やホストファミリー、友達、留学エージェントの方、カナダで出会った留学アドバイザーの西岡さんや五味田さん色んな人に支えてもらってここまで来ることが出来ました。

私が思ったのは環境が変われば簡単に自分が変わるわけじゃなくて、留学の中で色んな壁にぶつかって成長していくのだと実感しました。つらい時にあきらめず前を向いて進んでいくことが大切だということが学べてよかったです。


 【カナダ高校留学後の将来の夢を教えてください】
カナダの卒業式は6月にありますが私は日本での受験を優先して1月末の1学期を終えて帰国することに決めました。自分の中では大きな決断だけど親にも西岡さんや五味田さんにも背中を押してもらってこれからまた大きな挑戦をすることになります。日本に帰って浪人生として受験勉強を頑張って大学受験をして医学部に合格することが今は1番の目標です!

【これからカナダに高校留学する人へのメッセージ】
カナダに行く前は色々考えて不安もあるかもしれませんが、なんとかなるっていうことと、後悔ないように!ってことを伝えたいです!私は後悔なくカナダを離れることができるので、本当に良かったと思っています。 英語とか学校の勉強に囚われすぎず、健康第一でカナダでの時間とか留学できていることを楽しんでください!

留学アドバイザーからMちゃんへのメッセージ

 
Mちゃん、カナダでの長い留学生活本当に本当にお疲れ様でした!そして素敵なメッセージとお写真を提供してくれてありがとう。コロナの間にカナダに渡航して、色々と隔離があったり制限がある日もあったけれどその中でもMちゃんは毎日頑張っていて私や留学アドバイザーはそのパワーに感心しきりでした。

カナダ留学中はもちろんずっと良いことばかりが続くわけではなくて、その時々で悩んだり立ち止まったりしているのも私たちは見てきました。でも、毎回ちゃんと周りの人に相談して自分でも前を向こうと努力していた姿は本当に頼もしく、私たち大人が「子どもたちはつまづいても大人がしっかり見守っていればまた歩き出すことが出来るんだな」というシンプルだけど今後の留学アドバイス人生で必要なことをもう1度教えてもらったような気がします。

今回の力強いメッセージ、きっと今カナダに高校留中で大変な思いをしている子やこれからカナダの高校留学をしたいと思っている子に前向きな力を与えてくれると思います!そして今日本で不登校で悩んでいるご家族、親御さん、そして生徒さんご本人の心にもしっかり響いていると思います。

日本で不登校だった過去をしっかり自分の口で言えること、その自分を否定せずにカナダ留学を経て今新しい目標を見つけて頑張っているMちゃんは本当に本当にかっこいいです!カナダ留学をへて何倍も何倍も成長したMちゃん、これからも自信を持って前に進んでいってね。お母さんの美味しいご飯を食べて少しはゆっくりしてください。私も留学アドバイザーの五味田も心からMちゃんの日本での挑戦を応援しています。

1月から多くの方に引き続きカナダ中学校留学、高校留学、親子留学、カナダ移住に関するご相談を頂いております。皆様に支えられて2023年も私とアドバイザーの6名、そして手配業務を担当している3名も気持ち新たに日々皆様のカナダ留学に向き合いお仕事をさせて頂いております。

今から学生ビザを後から取る形のカナダ高校留学であれば2023年4月の新学期からの高校留学お手配がまだぎりぎり可能です。カナダは3月27日から新しい学期を迎える学校が多いので、それにあわせて今からでも準備をしたい!という生徒さんがいらっしゃれば出来るだけ早くお問合せ頂ければと思います。

その次の新学期開始は2023年9月、2024年2月となりますが語学学校やボランティア留学を夏の間に体験してみたい方も現在カウンセリングを新規受付しております。

2月の上旬ですがすでに今年新たに設けたご家族のカナダ移民・親子留学・教育移住のカウンセリング受付は枠が満席となり一旦頂くお問い合わせは保留となっております。現在かなりの数のお問い合わせが届いているため未成年留学以外のお問合せにつきましては皆様全員にお返事が出来ておりません。

こちらからの回答がないご家族で今年9月のご渡航をお考えの方がいらっしゃいましたら、再度ご渡航希望日なども含めてフォームの再送をしていただけますと幸いです。皆様、本当に数ある留学エージェントの中から弊社を選んでお問合せを頂きありがとうございます。引き続き皆様のご期待にそえるよう努力してまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。
関連記事

日本もカナダもコロナの感染者数が増えていますが皆様お元気にお過ごしでしょうか。引き続きカナダ高校留学に関するお問合せ、お申し込みを多数いただいており有難く思っております。今も続々と3月以降に申請したカナダの学生ビザは審査・発給されておりビザ[…]


関連記事

こんにちは、カナダで教育・移民コンサルタントをしている西岡彩です。先週とてもお天気が良い日に、アボッツフォードの近くにあるラングレーのアルダーグローブ高校にこのウェブサイトからお申し込みを頂いた生徒さんの面談に行って来ました!バンクーバーか[…]

もくじ世界基準の「グローバルマインド」を身に着ければ日本の子どもはどんどん輝く 子どもの留学を通して 今日から親もグローバル化!カナダ中高校留学を検討している親御様専用 ご家族を常に見守りサポートします 2,500名以上の未成年をカナダでサポートした […]

こんにちは、カナダ・バンクーバー現地にある留学エージェントで教育・移民コンサルタントをしている西岡彩です。私たちはカナダの未成年留学(小学生高学年以降から中学留学、高校留学、ボーディングスクールなど)と親子留学・カナダの教育移住の専門アドバイスを提供 […]

いつ、どこで、誰にめぐり逢うのか。貴方の人生の何ページかはそれによって彩りが変わるでしょう。 もくじコラム執筆者(仲辻ユカリ様)のご紹介西岡彩との出会い西岡彩との人生プランニングプライベートの一面迷っている時に響く名言西岡彩の人柄ギャラリー コラム執 […]

こんにちは、カナダ高校留学アドバイザー/教育コンサルタントの西岡彩です。 先日、夏の2か月は親子で一緒にバンクーバーで語学学校&ホームステイ留学をされ、9月から単身13歳でアルバータ州のゴールデンヒルズ学区で中学校留学を予定しているホノちゃんについて […]

こんにちは、「私らしく生きる海外生活の提案」をモットーにカナダ移民・留学・教育コンサルタントをしている西岡彩です。カナダ・バンクーバーに住んで18年が経ちました。アルバータ州出身の夫と出会って結婚し、今は3人の女の子がいます。 カナダ生活の大半はカナ […]

 
AN WESTHILL EDUCATIONAL CONSULTING(LIVE YOUR LIFE)代表 西岡 彩  
 
 



最新情報をチェックしよう!
>カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ×留学×グローバルマインド

単身のカナダ小中高校留学、親子留学、家族移民、教育移住、、、それぞれの分野で乗り越える壁はいくつかありますが「自由に生きたい!チャレンジしたい!」という気持ちがあれば必ず納得する方向に進むことが出来ます。私と出会ってくださったみなさんが、live your life(自分らしく生きる)をモットーとした毎日ウキウキする人生を歩めるよう常に上から引っ張り、下から支えるような存在であり続けたいと思います。このウェブサイトを見てくださった皆さま、ご連絡いただけるのを心よりお待ちしております。

CTR IMG