カナダ高校卒業・BC 州の卒業単位について詳しく解説!公立学区スタッフからの回答付き、カナダ卒業目的で高校留学される方必見!

こんにちは、カナダで教育・移民コンサルタントをしている西岡彩です。

最近、カナダの高校留学で体験ではなく卒業希望です、というお問い合わせもかなり増えています。弊社では以前は7割くらいが1年留学希望、だいたい20名前後が卒業希望ということで新入生の高校留学生を受け入れしていました。最近はその数がだいたい4割を越すようになってきたので、カナダで高校を卒業したいです!というお問い合わせの数もですし、サポートご利用の生徒さんで今年の9月からは約32名の卒業希望のグレード6−10の生徒さんがカナダ渡航してくださいました。

グレード11, 12になってくると卒業単位をしっかり認識して科目選択、登録する必要が出てくるので親御様や生徒さんご自身から色々と単位や授業の取得についてお問い合わせを頂きます。ちょうど昨日、アドバイザーがグレード11の生徒さんのお母様にご案内している内容がすごく役立つ情報でしたので、ここでシェアさせていただきます!カナダのBC州で高校卒業を目指しているご家族必見です、どうぞご覧ください。(ちょっと長いですが役立つ情報です!)

=====親御様とアドバイザーのやり取り一部======

質問1:必修科目で13項目✕4単位で52単位

選択科目で7科目✕4単位で28単位
必修科目の単位の取り方についてアドバイスお願いしたいです。

質問2:半年に取れる科目数は、4つまでですよね?

質問3:基本的な考え方としたら、1年目 8科目✕4単位で、32単位
2年目 同様とすると、合計64単位
残りの16単位を3年目で取り、合計80単位
という計算であってますか?

回答:必須科目の細かい情報については下記の通りになります。

80 単位: • 52 単位は必須科目となり下記からの受講が必要: 

– Physical and Health Education 10 (4 credits). 
– Science 10 (4 credits), and a Science 11 or 12 (4 credits)
 – Social Studies 10 (4 credits), and a Social Studies 11 or 12 (4 credits)
– A Math 10 (4 credits), and a Math 11 or 12 course (4 credits)
– A Language Arts 10, 11, and a required 12 course (4 credits required at each Grade, 12 credits total)
 – An Arts Education 10, 11, or 12 and/or an Applied Design, Skills, and Technologies 10, 11, or 12 (4 credits total). 
– Career-Life Education (4 credits), and Career-Life Connections (4 credits). 

• 28単位は選択科目からの受講が必要
かつ、次の3つのテストを受ける必要があります(テストの受験タイミングはBC州教育省の方で設定され、学校単位で生徒に案内されます。)

• Grade 10 Literacy Assessment;
• Grade 10 Numeracy Assessment; and
• Grade 12 Literacy Assessment. 

今年9月からカナダ現地校に入学の時点でセメスター制度の学校ですと1学期あたり4教科、2学期で8教科取れるシステムになっております。少し複雑ですが学校によってはMusic(音楽)などの教科によっては一部リニア制と取り入れておりその教科だけ2学期間を跨いで受講することもありえます。

質問4:必修科目で、G11orG12となっているのはG11とG12を両方取ることはできないのですか?
G10を取って、G11を取らずにG12とするのでしょうか?

回答:基本的には必須科目はGrade11を受講&パスした後にGrade12へと進んでいくことになります。ただ、必須科目によっては10は必須だけど11か12に関してはどちらかの受講でOKというものもございます。上部にも記載している卒業必須科目で言えば、例えばSocial StuiesはG10の受講&合格は必須になりますが、それ以降はSocial Studies11 or 12とありますので、生徒さん自身が12の受講を希望で、かつ先生が12を受けるのに十分な英語力があると判断すれば、11は飛ばして12を受けることも可能です。

(もしくはSocial Studies10のあとに11を受講&合格すれば、12を受けていただく必要はございません。)

細かい話でいうと、あとは今後の進学先や専攻される内容によってはこの教科は必須、もしくは受けておくことを推奨するなどと言われることがございます。先日、獣医を目指される生徒さんは日本の希望大学に確認をしたところPre Calculus12と Biology 12 は必須と言われたそうで、そちらを組み込んだスケジュールにしておりました。

質問5:カナダの高校卒業資格を満たすにはグレード12の教科で16単位必要なのですよね?

回答:はい、卒業にはG12が最低16単位必要となります。その16単位の中にはLanguage Arts 12(English 12など)とCareer Life Connectionsが含まれることが必須となります。

===

At least 16 credits must be at the Grade 12 level, including a required Language Arts 12 and Career Life Connections

===

質問6:G10を取らずにG11.G12にしてもよいのですか?(内容的に難しく不可能なのかも知れませんが)

回答:例えば必須科目でもEnglishの様に10.11.12の様に全て取らなければいけない科目は10⇒11⇒12と順にとって頂くことになりますし卒業必須科目は上記の通り、G10の受講&合格が必要なものがほとんどです。ただ選択科目の場合は、G10を受けていなくても、学校の先生がG11を受けられる英語力が備わっていると判断すればG10は飛ばしてG11で受講することも可能です。教科を選んでいただく際にご希望であれば11や12で選んでいただいても大丈夫です。(その後学校側で、どのレベルに適しているかが判断されてスケジュール組みとなりますのでこれは誰にでも当てはまるわけではなく英語力、経験、レベル、状況、先生や学校の考えによりますので随時ご相談ください)

質問7:コンスタントに高校の単位を取って行けた場合、カナダの高校留学3年目の16単位が半年で取れれば、卒業のタイミングが繰り上がるという、ネットなどで見聞きする、最短2年とか、2年半で卒業、という形になるということですか?

回答:はい、ご認識の通りです。1年に2学期だけではなく、通常であればサマープログラムで1教科、もしくは2教科を受講することができますし夏で頑張って単位を集め1年でより多く単位認定してもらえるようなプランで留学される生徒さんも多いです。カナダ高校のサマープログラムは別途費用が発生しますが通常1学期間で受ける内容を夏休みという短い期間で受けることが出来るので、卒業希望の場合は2年目、3年目の夏は受講するようお勧めしています。また、卒業必須単位の Career-Life EducationやCareer Life Connectionsでは指定時間以上のボランティア活動への従事が必要になりますので、夏休みなどの時間がある間に地域のごみ拾い、イベント設営などのボランティアに参加される方もいらっしゃいます。

=====卒業留学の生徒さんからの質問・現地校スタッフからの回答=====

質問1:カナダ高校の卒業単位の80単位中16単位はG12レベルの教科である必要があるかと思いますが必須であるLanguage Arts12(4 credits)とCLC(4 credits)を取ってさえいれば、残り8単位は全て選択科目からの受講でも問題ない、という理解でよろしかったでしょうか?

回答:CLCはGr.12の教科ではないので、(Gr.12レベルの教科は12と教科の後ろに通常つきます)Language Arts12=English 12以外に3教科Gr.12の教科を取ってもらいます。選択でも構いません。

質問2:カナダの高校卒業の必須須科目で52単位以上をオーバーした場合、そのオーバーした分の単位は選択科目の単位としては認定されませんよね?例えばScienceとSocial Studyを10.11.12全て取ったとして、他の必須科目の単位数とあわせると総単位数は52以上になると思いますが、余剰分はあくまで必須科目の余剰分として計算されるのか、それとも余剰分は選択科目の単位分として割り当てられるのか。

回答:必須以外のコースはすべて選択授業としてカウントされます。SC12は必須として卒業前に取らなくてもよいので(SS, SC and MathもGr.12のコースはORになっています=Gr.11のものさえ取れば必須にはならない)よってSC12を取った場合にはこちらは選択の単位としてカウントされます。

カナダ高校卒業の最低ラインを満たすのであれば、Gr.11で必要最低限の単位をとり選択のGr12をFine Arts系にして卒業はできますが、北米で進学する場合や日本のレベルが高い有名大学に進学をしたい場合、グレード12レベルの授業をとっていないと受験資格がもらえないこともあるので注意が必要です。そのため基本日本からの留学生はGr.12のアカデミック教科もとっている生徒が多いです。

以上となります。(上記は現時点での情報となります、こちらは参考程度にして頂きご自身の卒業単位については自己責任で学区、学校の担当者にお問い合わせください)

カナダの卒業に向けてどのような教科選びをするのか、どのように2年や2年半で卒業できるかも含め生徒さんそれぞれの状況や年齢、英語力、カナダ高校留学語の進路希望にあわせてアドバイスを行なっております。サポートをご利用の親御様、いつもこちらのブログもご覧いただきありがとうございます!お子様の成長を見守らせて頂きありがとうございます。引き続きアドバイザー、学区スタッフと協力してしっかり対応させていただきますのでどうぞよろしくお願い致します。

現在は2023年渡航の願書の対応をしております。来年中にご渡航をご希望の方は急いでお問い合わせください!9月入学はちょうど10月から願書受付が始まっております。カナダの中高校留学をご検討の親御様、ご不明な点があればいつでもお気軽にご相談くださいね。

 

 



関連記事

こんにちは、カナダ留学・移民コンサルタントの西岡彩です。本日はリョウちゃんから素敵なカナダの高校卒業式の写真が届きましたのでシェアしておきます。私たちがサポートしている高校留学生はだいたい半分ほどが卒業目的、半分ほどは短期~1年ほどの体[…]

関連記事

カナダに高校生の間にホームステイをしながら高校留学をする。これは自分の視野を広げるだけではなく色んな喜怒哀楽を経験し、人として何倍も成長出来る体験に繋がると私は確信し2008年頃から未成年のカナダ高校留学サポートを行っています。 「親[…]

最新情報をチェックしよう!
>カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ高校留学、大人の留学、家族移民、海外起業、、、それぞれの分野で乗り越える壁はいくつかありますが「自由に生きたい!チャレンジしたい!」という気持ちがあれば必ず納得する方向に進むことが出来ます。私と出会ってくださったみなさんが、live your life(自分らしく生きる)をモットーとした毎日ウキウキする人生を歩めるよう常に上から引っ張り、下から支えるような存在であり続けたいと思います。このウェブサイトを見てくださった皆さま、ご連絡いただけるのを心よりお待ちしております。

CTR IMG