【サマーキャンプ紹介!】カナダ名門ボーディングスクールの夏の人気プログラム:St. Michaels University School

こんにちは、カナダ・バンクーバー現地にある留学エージェントで教育・移民コンサルタントをしている西岡彩です。私たちはカナダの未成年留学(小学生高学年以降から中学留学、高校留学、ボーディングスクールなど)と親子留学・カナダの教育移住の専門アドバイスを提供しています。

そろそろ2024年夏の留学について検討を始めているご家族も少なくない時期かと思いますが、今回は夏休みの短期留学にオススメしたい、St. Michaels University School(SMUS、セント・マイケルズ・ユニバーシティ・スクール)のサマーキャンプをご紹介します。ブリティッシュコロンビア州(British Columbia)の州都で、温暖な気候や治安の良さなどから留学生に人気の街・ビクトリア(Victoria)にあるSMUSは、ブリティッシュコロンビア大学(UBC)や東京大学などの有名大学への進学者を輩出してきた、カナダの名門ボーディングスクールです。こちらで提供しているサマーキャンプは、弊社からも度々生徒さんをお送りしている、人気のカナダ短期留学プログラム!本記事でその概要や魅力、そして生徒さんの体験談をお伝えしますね。

※2023年12月現在の情報です。

基本情報

プログラム名 Rising Leaders Camp(ライジング・リーダーズ・キャンプ)
受入年齢 13~16歳
場所(エリア) Victoria, British Columbia(ブリティッシュ・コロンビア州ビクトリア)
費用 ・登録料:$200
・寮デポジット:$200
・未成年空港出迎え:$300
・未成年空港見送り:$300
・後見人費用:$100
・授業料(2週間):$3,900
・授業料(4週間):$7,200

※2023年12月現在公開されている料金に基づきます。

催行日 2024年7月7日~8月3日(4週間)
2024年7月7日~7月19日(2週間)
2024年7月21日~8月3日(2週間)

※2024年の催行予定です。

行程 ・日曜日:到着入寮
・月~金曜日:授業とワークショップ。水曜日午後は校外学習
・土曜日:キャンプやブッチャート・ガーデンへの日帰り旅行などのアクティビティ
・水曜日、週末以外もほぼ毎日アクティビティあり

※2023年のスケジュールおよび2024年の催行予定アクティビティに基づきます。実際のスケジュール、アクティビティ内容は異なる場合がございます。

滞在先 SMUSの寮
お勧めポイント ・ボランティアとして参加する現地のカナダ人生徒との交流!
・参加要件として英語テストがあるため、参加者の英語力は一定以上!

プログラムの概要・魅力

カナダの中でも温暖な気候に恵まれ、旧宗主国・英国の情緒を残す街・ビクトリアの名門ボーディングスクール寮に滞在しながら、様々なクラス、ワークショップ、アクティビティを通して、英語力とリーダーシップを磨くことができます。質の高い専門の先生のもと、15人ほどの少人数クラスで学習します。プログラム参加のためには学校の英語テストに合格する必要がありますが、そのぶん参加者の英語力が相対的に高くなるため、比較的上級のレベルで学びたい生徒さんに適しています。

また、ビクトリアのダウンタウン散策やボーリング、トランポリンなど、毎日何かしらのアクティビティが用意されており、週末はキャンプやブッチャート・ガーデンへの日帰り旅行なども例年開催されています。アクティビティには、現地のカナダ人生徒がボランティアとして参加するため、カナディアンとの交流の機会が期待できます。カナダ名門校の整った環境でしっかり英語力を高めながら、ビクトリアの夏も満喫できる、バランスのとれたお勧めのプログラムです!

生徒さん体験談(面談報告から)

2023年に本プログラムに参加された生徒さんの体験談をご紹介します。

午前中は、まずライティングの時間があり、「前日に起こったこと」など日によって異なるテーマに沿って、10~15分ほどの時間内で文章を書きます。その後、長文読解があり、SFなどの物語を読んで、どんなことが書いてあるかをチェックしていきます。ところどころ知らない単語もありますが、楽しく勉強しています。午後はアート、ドラマ、スポーツなどがあり、ドラマでは実際に台詞を読んだり、お題に挙げられた動物の演技をして、皆に当ててもらうといったことをして、難しいけれど、おもしろかったです!

夜はアクティビティが毎日ありますが、特に印象に残ったのは、小高い丘を歩いて上り、夕焼けと景色を一望できたことです。

寮は寝心地もよく、たまに出るお米がやはり日本と比べるとあまり美味しくないですが、ビュッフェ形式なので、食べたいものを選んで食べています。ルームメイトは台湾人の子で、2週間の短い滞在期間ですが、仲良くなれました。

酷暑の日本と比べるとビクトリアの夏はとても過ごしやすく、夏の間はカナダに残りたいなあと感じます。

様々なクラス、アクティビティを通じて、英語学習もアクティビティもバランスよく楽しまれているご様子が伝わりますね。

写真紹介

 

2023年12月、SMUSのスタッフKevinさんが、弊社のバンクーバー・オフィスにお越しくださいました!クリスマスが近いこともあり、みんなでサンタ帽を被ったりツリーの飾りを持ったりして記念撮影しました。

 

AN WESTHILL EDUCATIONAL CONSULTING(LIVE YOUR LIFE)代表 西岡 彩

関連記事

  BC州で一番都市部に近いところにあり、過去には東大に進学した卒業生を輩出したことがあるカナダ名門ボーディングスクールです。ビクトリア市から公共交通機関、車を使って約30分以内の距離にあり規則正しい寮生活を送りながらも高校生[…]

関連記事

こんにちは、カナダ・バンクーバー現地にある留学エージェントで教育・移民コンサルタントをしている西岡彩です。私たちはカナダの未成年留学(小学生高学年以降から中学留学、高校留学、ボーディングスクールなど)と親子留学・カナダの教育移住の専門アドバ[…]

短期で海外に行っても英語力が身につくか心配、とご相談頂く多くの親御様が言われます。その時私は以下のことをお伝えしています。 「2週間で英語力が格段に上がるお約束は出来ません、ただ多感な時期に海外で生活することはその時期でしか味わえない刺激になり語学以 […]

今回は、ケベック州にあるカナダのボーディングスクール(私立の寮付き学校)で高校留学2年目を過ごしているHちゃんから秋のお写真が届きましたので共有します。その前に簡単に今までの経緯やカナダでボーディングスクールの下見に付き添ったお話しをさせてもらいますね。

今日はあるご家族か2月か9月かの入学で迷っていらっしゃり、その際にこちらから回答した高校留学の開始時期に関するアドバイスを共有させて頂きますね!ご家族皆さんそれぞれ留学を決められた背景、ご事情、留学の目的、そしてご予算は異なってきますので私としては「高校留学をしたい!」と思った時がその生徒さんにとってのベストなタイミングとなるよう、お一人おひとりに一番最適なプランをご提案することが使命だと感じております。

こんにちは、カナダの高校留学アドバイザー/教育コンサルタントの西岡彩です。 今日ご紹介するのはカナダの公立校に1年留学し、その後グレード10から私立のボーディングスクールに編入された男の子です。ボーディングスクールはBC州のビクトリア周辺にあり、地元 […]

こんにちは、カナダ・バンクーバーから親御様向けに留学相談/留学生を送る親としての心構えについてコーチングを行っている西岡彩です。引き続き多くのメールお問い合わせを頂きありがとうございます、本日も夕方から中学校3年生の男の子を持つお母様とスカイプミーテ […]

[ranklist cat=7 num=66

最新情報をチェックしよう!
>カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ×留学×グローバルマインド

単身のカナダ小中高校留学、親子留学、家族移民、教育移住、、、それぞれの分野で乗り越える壁はいくつかありますが「自由に生きたい!チャレンジしたい!」という気持ちがあれば必ず納得する方向に進むことが出来ます。私と出会ってくださったみなさんが、live your life(自分らしく生きる)をモットーとした毎日ウキウキする人生を歩めるよう常に上から引っ張り、下から支えるような存在であり続けたいと思います。このウェブサイトを見てくださった皆さま、ご連絡いただけるのを心よりお待ちしております。

CTR IMG