2023年2・9月カナダ中高校留学お勧め公立学区&留学費用の一覧①(バンクーバーエリア)(願書書類・スケジュール解説)

こんにちは、カナダ留学・教育コンサルタントの西岡彩です。

コロナも少しずつ落ち着いてきましたが、引きつづきカナダの中高校留学は
とても人気があり、2022年9月の公立入学はいつもより随分早く2-3月には
願書の受付の締め切りとなっていましたね。本当にすごい人気でびっくりです!

現在、2023年2月及び9月でカナダの中高校留学をご希望され、カナダの現地校に
留学したい生徒さんのカウンセリングを行っております。
2月からの分もまだ数枠ございますのでカウンセリングをご希望の場合はお問合せください。

カナダの高校留学な可能な学区別に詳細や体験談をたくさん掲載していますが、ざっと一目で
お勧めのカナダ現地校学区・学校情報をみたいです!というお問い合わせが多いので2023年分も
おすすめのバンクーバー近郊の学区とカナダ留学の費用を一覧でご案内いたします。(2022年5月時点の情報です)

カナダ中高校留学のお勧め学区と費用 – 2023年の現地校入学 –

LANGLEY SCHOOL DISTRICT (ラングレー学区/教育委員会)

関連記事

バンクーバーから車で約1時間のところに位置するラングレー。高層ビルなどはありませんがファームや大きな公園がたくさんあるのどかな街で、大きなショッピングモールもあり活気があるエリアです。私たちは現在のところ日本の3校とラングレー学区を姉妹[…]

【2022年時点でのラングレー学区日本人留学生の数一覧】

  • Aldergrove Community Secondary School (ACSS)– 21名
  • Brookswood Secondary– 9名
  • DW Poppy– 8名
  • Langley Fine Arts School– 7名
  • Langley Fundamental Secondary School – 14名
  • Langley Secondary School – 33名
  • R.E. Mountain Secondary School -6名
  • Walnut Grove Secondary School – 7名
関連記事

コロナ禍での海外留学については今いる子たちはどうしているのですか?どんな生活をしていますか?と聞かれることが多いです。今カナダへの中高校留学を考えている皆さんが前向きになれるような体験談が届きました!愛ちゃんは2020年2月の新学期から[…]

ラングレー学区はバンクーバーの都市部から約1時間程度のところにあり卒業・体験留学
どちらでも人気があります。
夏にサマースクールが定期的に開催されているので、1か月の短期間でカナダ高校卒業に
必要な教科の単位を取得することも出来るため、留学生にはより有利だと言えます。

私たちの生徒さんは今年の6月に7名、ラングレー学区から卒業される予定ですよ^^

ラングレー学区入学金 $200
ラングレー学区授業料 $15,500
ラングレー学区指定保険 上記に含まれる
後見人・ホームステイお手配費用 $450
ホームステイ滞在費用 $950/1か月(1日3食)
カナダ高校留学サポート費用 $4,950 (10か月)

概算お見積り:約290万円/1年(10か月)

BURNABY SCHOOL DISTRICT (バーナビー学区/教育委員会)

関連記事

カナダのBC州にあるバーナビー学区はバンクーバーのダウンタウンから電車で20-30分ほどの距離にあり都市と自然がバランスよく調和された環境の良いエリアです。カナダ人生徒、留学生ともに多数受け入れをしている学区で学校の選択肢がたくさんあり、[…]

バーナビーは都市部にある学区でバンクーバーダウンタウンまでも30-40分ほどで
行けるので根強い人気があります。
18歳になると学校に在籍することが出来ないので、15歳(高校1年生)から卒業希望で
留学をする場合は、必ず3年以内に卒業しないと卒業資格がもらえないまま
他のオプションを探さないといけないので注意が必要です。

英語コースのESLも充実していますしスポーツが強い学校もたくさんあり
真剣にしっかり勉強しながら、都市部でカナダ留学を頑張りたい生徒さんにお勧めです。

学校一覧

  • Alpha Secondary School アルファ・セカンダリー・スクール
  • Byrne Creek Secondary School バーン・クリーク・セカンダリー・スクール
  • Burnaby Central Secondary School バーナビー・セントラル・セカンダリー・スクール
  • Moscrop Secondary School モスクロプ・セカンダリー・スクール
  • Cariboo Hill Secondary School カリブー・ヒル・セカンダリー・スクール
  • Burnaby Mountain Secondary School バーナビー・マウンテン・セカンダリー・スクール
  • Burnaby North Secondary School バーナビー・ノース・セカンダリー・スクール
  • Burnaby South Secondary School バーナビー・サウス・セカンダリー・スクール
バーナビー学区入学金 $250
バーナビー学区授業料 $15,250
ホームステイ手配&後見人 $1,075
バーナビー学区指定保険 $1,100
ホームステイモニター費用 $300
ホームステイ滞在費用 $10,400/10か月(個室・3食付き)
カナダ高校留学サポート費用 $4,950 (10か月)

概算お見積り:約300万円/1年(10か月寮滞在の場合)

関連記事

カナダで2年間高校留学をし無事にバンクーバーで高校卒業資格を得たユイホさんに本日はお話をお伺いしました。留学開始年齢は17歳、バーナビー学区で卒業されています。これから卒業留学を目指す皆さんにとって貴重な体験談となっているのでぜひご覧く[…]

RICHMOND SCHOOL DISTRICT (リッチモンド学区/教育委員会)

関連記事

カナダ・バンクーバーにあるバンクーバー国際空港はリッチモンドという街にあるのを知っていましたか?リッチモンドはバンクーバー市やダウンタウンと電車で繋がっていて、とても便利な場所にある綺麗な街で私はカナダの中高校留学にはお勧めしています。 […]

学校一覧

  • H.J. Cambie Secondary School H.J.キャンビー・セカンダリー・スクール
  • A.R. MacNeill Secondary School アラン・ロイ・マックニール・セカンダリー・スクール
  • J.N. Burnett Secondary School ジョン・ネイピア・バーネット・セカンダリー・スクール
  • Richmond Secondary School リッチモンド・セカンダリー・スクール
  • R.C. Palmer Secondary School ロバート・セシル・パルマー・セカンダリー・スクール
  • Hugh Boyd Secondary School ヒュー・ボイド・セカンダリー・スクール
  • Matthew McNair Secondary Schoolマ シュー・マクネアー・セカンダリー・スクール
  • Hugh McRoberts Secondary School ヒュー・マックロバーツ・セカンダリー・スクール
  • Steveston-London Secondary School スティーブストン・ロンドン・セカンダリー・スクール
  • R.A. McMath Secondary School R.A.マックマス・セカンダリー・スクール
リッチモンド学区入学金 $200
リッチモンド学区授業料 $15,000
書類手続き&英語力アセスメント費用 $250
リッチモンド学区指定保険 $1,350
ホームステイ滞在費用 $12,000/10か月(個室・3食付き)
カナダ高校留学サポート費用 $4,950 (10か月)

概算お見積り:約320万円/1年(10か月寮滞在の場合)

 

VANCOUVER SCHOOL DISTRICT (バンクーバー学区)

バンクーバー学区はバンクーバー空港から20分のダウンタウンに位置するバンクーバーエリアの中心で、大きな規模を誇る学区です。多文化な環境の中、世界中から集まった留学生と交流することができます。留学生が多く、優れたサポート体制が整っていることでも知られています。

学区が留学生の受け入れを多くこなしているので、留学生としての悩みや困っていることなど、学校のスタッフもが対応に慣れている点は安心かと思います。

逆に留学生の数が増えると、基準が厳しくなったり、多くの留学生の中で自分で行動を起こさないといけない部分も出てきますので、しっかり意思を持って行動できると、都市部で便利な環境なので、より素晴らしい経験になるでしょう。

学校一覧

  • Britannia Secondary School ブリタニア・セカンダリースクール
  • David Thompson Secondary Schoolデイビット・トンプソン・セカンダリースクール
  • Eric Hamber Secondary School エリック・ハンバー・セカンダリースクール
  • Gladstone Secondary School グラッドストーン・セカンダリースクール
  • John Oliver Secondary School ジョン・オリバー・セカンダリースクール
  • Killarney Secondary School キラネイ・セカンダリースクール
  • King George Secondary School キング・ジョージ・セカンダリースクール
  • Kitsilano Secondary School キツラノ・セカンダリースクール
  • Lord Byng Secondary School ロード・ビング・セカンダリースクール
  • Magee Secondary School マギー・セカンダリースクール
  • Point Gray Secondary School ポイント・グレイ・セカンダリースクール
  • Prince of Wales Secondary School プリンス・オブ・ウェールズ・セカンダリースクール
  • Sir Charles Tupper Secondary School サー・チャールズ・タッパー・セカンダリースクール
  • Sir Winston Churchill Secondary School サー・ウィンストン・チャーチル・セカンダリースクール
  • Templeton Secondary School テンプルトン・セカンダリースクール
  • University Hill Secondary School ユニバーシティ・ヒル・セカンダリースクール
  • Vancouver Technical Secondary School バンクーバー・テクニカル・セカンダリースクール
  • Windermere Secondary School ウィンダミア・セカンダリースクール

バンクーバー学区入学金

$250

バンクーバー学区授業料

$15,500

学区指定保険

$1,100

ホームステイ手配費用

 $

ホームステイ滞在費用

約$1,000/1か月(1日3食)

カナダ高校留学サポート費用

$4,250 (10か月)

概算お見積り:約300万円/1年(10か月滞在の場合)

MAPLE RIDGE SCHOOL DISTRICT(メープルリッジ学区)

関連記事

カナダ・バンクーバーから車で約1時間ほど離れた場所にあるメープルリッジ・ピットメドウズと呼ばれる地区は、都心よりも自然が多く若いファミリーが多く住んでいることで有名です。陸路でバンクーバーと繋がっているので安心出来る、というフィードバッ[…]

メープルリッジはダウンタウンから40分程の、フレーザー川の北側に位置する人口8万人程の落ち着いた街です。美しい自然に囲まれた地域でアウトドアを楽しむことができます。

小さい範囲の学区ながら、テクノロジーやアートなどの様々なプログラムを用意しており、優れた学習環境を提供している学区でもあります。

都市部から少し離れることで、よりカナダらしい自然に囲まれ、少しのんびりした環境で勉強やホームステイ体験ができるのも魅力です。実際に通学している生徒さんから、現地校の先生達と友達のように仲良くなれたという声もよく聞きます。都市部へのアクセスもそれほど遠くないエリアで、小さめの学区なので、スタッフや先生もフレンドリーでアットホームな雰囲気が好きな方にはお勧めです。

学校一覧

  • Garibaldi Secondary School(ガリバルディ・セカンダリー・スクール)
  • Maple Ridge Secondary School(メープルリッジ・セカンダリー・スクール)
  • Pitt Meadows Secondary School(ピット・メドウス・セカンダリー・スクール)
  • Samuel Robertson Technical Secondary School(サムエル・ロバートソン・セカンダリー・スクール)
  • Thomas Haney Secondary School(トーマス・ヘイニー・セカンダリー・スクール)
  • Westview Secondary School(ウエストビュー・セカンダリー・スクール)

メープルリッジ学区入学金

$200

メープルリッジ学区授業料

$14,500

学区指定保険

$1200

ホームステイ手配費用

$300

ホームステイ滞在費用

$9500/10か月(1日3食)

後見人費用

$100

カナダ高校留学サポート費用

$4,950 (10か月)

概算お見積り:約300万円/1年(10か月滞在の場合)

 

DELTA SCHOOL DISTRICT(デルタ学区)

関連記事

6-7月はカナダの高校留学を終えて日本に帰国する生徒さんが多いので たくさん体験談を頂きます、みんなありがとう! 今日はコロナの前にお母様と一緒にカナダの高校を下見→デルタに決定し 1年の休学中にカナダの高校留学を体験したWちゃん[…]

デルタ学区はバンクーバー空港から20分、ダウンタウンから40分程の立地に加え、BC州の中でもトップクラスの卒業率、成績を誇る、教育水準の高い地域としても知られています。在校生のネイティブスピーカー率も高く、英語に囲まれた環境で過ごすことができます。

スポーツも競技によってハイレベルなアスリートが集まる学校もあります。

教育水準が高いので、授業への参加態度、出席率なども厳しく、しっかりとした態度が求められますが、そういった少し厳しい環境でモチベーションをあげたいという方には、大変向いていると思います。自立心を養いたい方にもお勧めです。スタッフや先生達のサポート体制も整っていますが、デルタ学区は行動力のある生徒さんには特にスキルを伸ばして頂ける環境にあると思います。

学校一覧

  • Delview Secondary School デルビュー・セカンダリー・スクール
  • Delta Secondary School デルタ・セカンダリー・スクール
  • South Delta Secondary School サウス・デルタ・セカンダリー・スクール
  • Seaquam Secondary School シークアム・セカンダリー・スクール
  • Burnsview Secondary School バーンズビュー・セカンダリースクール
  • North Delta Secondary School ノース・デルタ・セカンダリー・スクール
  • Sands Secondary School サンズ・セカンダリー・スクール

デルタ学区入学金

$200

デルタ学区授業料(保険料込み)

$15,900

ホームステイ手配費用

$500

後見人費用

$200

ホームステイ滞在費用

$950/1か月(1日3食)

カナダ高校留学サポート費用

$4,950 (10か月)

概算お見積り:約300万円/1年(10か月滞在の場合)

Abbotsford School District(アボッツフォード学区)

アボッツフォードはダウンタウンから車で1時間、公共交通で2時間程の郊外に位置する、アメリカの国境に近い自然の多い家庭的な街です。近年成長を続けている街であり、質の良い教育を提供することに力を入れ、高い卒業率、カナダやアメリカの大学への進学率を誇っています。都心過ぎず、田舎過ぎない環境で自然を感じながらしっかりとした留学を体験できる学区です。

学校一覧

  • Abbotsford Senior Secondary School アボッツフォード・シニア・セカンダリースクール
  • Rick Hansen Secondary School リック・ハンセン・セカンダリースクール
  • Robert Bateman Secondary School ロバート・ベイトマン・セカンダリースクール
  • W.J. Mouat Secondary School ダブリュージェー・モエット・セカンダリースクール
  • Yale Secondary School イエール・セカンダリースクール
アボッツフォード学区入学金 $200
アボッツフォード学区プログラム費用※ $15,500
ホームステイ手配費用 $450
後見人費用 $0
ホームステイ滞在費用 $9810/10か月(1日3食)
カナダ高校留学サポート費用 $4,950 (10か月)

 ※授業料、保険料、教材費含む

概算お見積り:約300万円/1年(10か月滞在の場合)


上記は最近お申し込みがありフィードバックが良いバンクーバー近郊のカナダの中高校留学受け入れ公立学校となります。

弊社からは2022年4月以降の高校留学現地サポート、カナダ留学を希望している中高生が
短中長期あわせてなんと100名以上となっておりこれから来る生徒さんと
カナダ現地でお会いするのがとても楽しみです。

カナダ全土のボーディングスクール、私立高校、公立学区、教育委員会と提携がありますので
お見積り希望の方はご遠慮なくお申し付けくださいね!
スタッフがしっかり一人一人のご案内、現地サポート出来る人数を超えると
そこで受付締め切りとさせて頂いております。

コロナ禍のカナダ中高校留学で多かったご質問3選と回答

現在カナダの公立高校は対面授業ですか?(2022年5月)

BC州含め今のところ、どの学区も対面授業に戻っておりクラブ活動や
その他課外活動もほぼ以前と同じように行われる学区が増えてきた印象です。

学校にコロナの感染者がでた場合どのような対応をしていますか?

→カナダの場合はコロナの陽性生徒が出ても全てのクラス、学校が休校になることは
ほとんどありません。
今は濃厚接触になってもワクチンを打っていれば隔離をする必要はなく
自分が陽性になってしまっても5日間隔離し、症状がなおっていればそのまま
日常生活に戻り学校への通学を開始することが可能です。
隔離は通常ホームステイで行うことになっており、病院の受診や入院は
かなり体調が悪くならない限りする必要はありません。

渡航したあとの14日間の隔離はどこでのように過ごすのでしょうか

→今のところワクチン接種2回がすんでいる場合、渡航した後に隔離をする必要はありません。
そのまま派遣先の学区、学校のオリエンテーションなどに対面で出席可能です。
もしワクチン接種をしていない場合は14日の隔離義務があります、通常はホームステイ宅で
隔離をすることが可能です。詳しいことはいつでもお問合せくださいね。

2023年カナダ中高校留学のお申込み流れ

2022年4-12月頃:ご希望のカナダ学区決定→願書に必要な書類を集める→学区へ願書書類送付(願書金$200-$250かかります)
→1-2週間以内に合否の通知→そこから1か月以内に本入学手続き(こちらで手続きは全て完了出来ますが、学費の一括お支払いが必要です)

その後:学校から正式な入学許可証とレシートを受け取りその後カナダの学生ビザ申請(現時点では平均4-5週間ほどで申請から発給までかかります)

ビザが出ましたら一旦お手続き関連は落ち着きますので航空券のお手配をして頂きながら渡航をお待ちいただきます。

(2月入学の場合は2022年8月頃まで、2023年9月入学は2022年1-2月頃が最終ギリギリのお申込み時期となります。
コロナの影響で例年より早く願書締め切りとなりますので時間に余裕をもってお問合せください)

カナダ中高校留学:願書に必要な書類

・パスポート写真ページスキャン・証明写真1枚(学区によっては4-5枚依頼されることもあります)・母子手帳の予防接種欄スキャン・過去2年分の英文成績証明書(現在の学年で出ている分+、前の2年分の成績表を英文で頂く必要があります)・戸籍謄本と英訳(英訳は弊社のサポート内で無料で翻訳致します、学区に届ける必要がない場合もビザ申請で必要なのでご提出頂いております) 上記はカナダにあるどの公立学区にいっても必ず必要と言われる書類となります。
学区によって自己紹介文、ホストにあてたレター、写真集などの
補足書類も必要になるので、それは願書を出す学校が決まったらご案内するのでご安心ください。

カナダ全土の高校留学、学校お手配、ビザ代行お手続きなどお気軽にお問合せください!

カナダ中高校留学について無料相談する!

[archivelist cat=4 num=

最新情報をチェックしよう!
>カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ高校留学、大人の留学、家族移民、海外起業、、、それぞれの分野で乗り越える壁はいくつかありますが「自由に生きたい!チャレンジしたい!」という気持ちがあれば必ず納得する方向に進むことが出来ます。私と出会ってくださったみなさんが、live your life(自分らしく生きる)をモットーとした毎日ウキウキする人生を歩めるよう常に上から引っ張り、下から支えるような存在であり続けたいと思います。このウェブサイトを見てくださった皆さま、ご連絡いただけるのを心よりお待ちしております。

CTR IMG