ノバスコシア州・高校留学体験談。留学で学べる英語以上に大切なものとは

本日はカナダのノバスコシア州で高校留学を1年体験したリサちゃんを招いて高校留学についてお聞きしたいと思います。リサちゃんは6月から2か月まずはカナダで語学学校に通い、それから9月の新学期にあわせてノバスコシア州に移動して現地の高校に入学しています。それではインタビューをお楽しみください!

こんにちはー!今日は忙しいのにインタビューの時間をありがとう!元気にしていましたか?^^

はい、元気でした!今日はこちらこそよろしくお願いします。ちょっと緊張しますが頑張ります(笑)

緊張しなくて大丈夫だから!(笑)では今日はリサちゃんのカナダ高校留学の経験について色々質問させてね!まずはリサちゃんの留学するきっかけはなんでしたか?

英語を話す機会がほしい!色々な文化を持った人と交流したい!という思いと外国の高校の制度を見てみたかったからです。カナダでの過ごし方や文化のこと、色んな学区情報も事前に教えてもらっていたのでカナダ留学は不安2割、楽しみ8割という感じでした!

留学カウンセリングを始めたのも数年前だもんねー懐かしい!リサちゃんが順調にカナダで高校留学生活を送ってくれて私も本当に嬉しいです!では、次の質問。ホームステイで楽しかったことは?

コミュニケーションです。私自身人と話すことが好きで、その日にあったことを話すことが毎日の楽しみになっています。ファミリーはいつも時間をかけて話を聞いてくれて食事の時間とか週末とかいつも一緒に過ごせています。

リサちゃんはホストファミリーにも恵まれて本当に良かったね、でもきっと人柄もあるよ^^毎日ファミリーと英語を話していたら英語力もぐんぐん上がったもんね、凄い!ではホームステイで大変だったことはあるかな?

その家のルール、環境に慣れていくことです。その家によって違いはありますが、自分が実家で家族と過ごしてきた状況から急に環境が変わり、それに合わせたり慣れたりするのに時間がかかりましたね。

そうだよね、自分の家族ではないから関係を築いていくのも大変だしその家庭のルールに慣れるのは時間かかるもんね!

はい、でも何か困ったことがあったらちゃんとファミリーに伝えて意見をもらったり、ダメなことはだめといってもらったり、そういう会話の中から少しずつみんなが快適に暮らせるようになったと思います。初めは緊張したけど結構ちゃんと分かってくれるのでやっぱり話すことは大事だと思います!

そうだよね、リサちゃん本当成長したねー!すごい、そうやってコミュニケーションが関係づくりには大切って気づけたのも、自分の家族に感謝出来るようになるのも家を出てみないとだめだもんね。それはカナダ留学で得た一つの宝物だねー素晴らしい!

では、ノバスコシア州でカナダ留学をしたわけだけど実際どうだった?寒かった?!

ノバスコシア州は他の州とかバンクーバー、トロントに比べて小さい町だけど人が優しくてとても過ごしやすかったです。大学とかも多いから学生の街で活気がありました!寒いけど他の州にいた友達のほうが寒そうでノバスコシアは意外に過ごしやすかったです。寒いけど寒すぎない。笑

そっか!笑 確かにノバスコシアは東海岸の中ではそこまで極寒じゃなくて過ごしやすいって他の生徒さんも言ってた!人が優しいのが一番だよね、海にも近いしレストランもシーフードいっぱいで美味しいし私も好きだよ~。ノバスコシアの高校生活はどうだった?

一番楽しかったのはやっぱり友達と話すこと。休み時間やお昼休みの時間は昨日あったことを話したり、みんなで分からない授業の課題を教え合ったり助け合ったり良い友達に恵まれていると思います!

そうなんだね~電話で世界各国の友達も出来たって言っていたもんね!すごい出会いだね^^

はい、本当に色んな国からカナダ留学に来ているんだなってわかったし同い年で国籍が違う子たちと出会えたのは一生の宝物です!現地のカナダ人の高校のお友達も出来てみんなで遊んだり話したり本当に楽しい時間が過ごせました。

いい思い出もたくさんあると思うけど、きっと大変なこともいっぱいあったよね。そこも教えてもらっていいかな?

はい、もちろん大変なこといっぱいありました!初めはやっぱりちょっとホームシックになったし授業も分からないこといっぱいありました。それにやはり色んな面で気を使ってしまってやらないこと、言わないことがあったことも後悔しています。カナダ人や世界のお友達は言いたいことははっきり言ってくるので、自己主張が大切だと学びました。

確かに!自己主張って本当に大切だよね!日本人は遠慮しがちだし相手がこう思ったらどうしようってなかなか声に出せないけど、こっちはまず言ってみないと始まらない世界だからそれに慣れるのが大変だよね。でもそういう気づきがあったのも大きい収穫!

本当にそう思います。留学って英語だけを学ぶと思っていたけど、英語以外に学んだことのほうが多かったと思っています。

すごい!そんな言葉がリサちゃんから出てくるなんて本当感動して涙出そうだよ。笑 では最後にカナダで高校留学をしてみたい!ノバスコシアも興味あるな、という生徒さんに一言お願いします。

留学は自分から行動しないと成功しません。ただ机に座って勉強するだけだったら日本国内でもできます。せっかく留学に行くのなら全身で異文化、英語に触れていきましょう!皆さんの留学生活が充実したものになりますように!
がんばれ!私も英語の先生になる夢を絶対にかなえます!!!!カナダ留学出来て本当に最高でした★

リサちゃん、ありがとう!とっても貴重な生の声が聞けて良かったです。日本でシャイだったリサちゃんを知っているから本当に感動しました。カナダの高校留学、お疲れ様でした!これからも応援しています、頑張ってね!GOOD LUCK!

カナダ・ノバスコシア州の高校留学まとめ

ノバスコシア州の高校留学プログラムは、バンクーバーやトロント、その他の州に比べてもかなり低い金額でカナダの現地校に通学し留学することが出来るので世界各国の留学生から人気のエリアとなっています。

例としてバンクーバー近郊の10か月の授業料が$14,500 (約130万円ほど)とすると、ノバスコシアは$9,000程度なので日本円で約75万円くらいです。ホームステイなどの滞在費用も低めの設定なので予算があるけど留学を絶対実現したい!という方には私たちもお勧めの学区です。

ノバスコシアは冬はバンクーバーに比べると寒いですが、そこまで極寒というわけでもなく意外に過ごしやすい街ということで聞いています。高校生だけではなく親子留学でもノバスコシアを選ぶご家族が最近増えていますよ!

私は春と秋の2回ノバスコシアに出張でいったことがありますが、とりあえず街の人が優しい、ご飯が美味しい、海が近くてのどかな素敵な場所だと思いました。学生が多く治安が良いというのもお勧めポイントですね。

高校留学をしてみたい!予算がいくらかかるか不安だけど・・・という方もぜひチャンスがあるのでご連絡くださいね。リサちゃん、本当に高校留学お疲れ様でした!

最新情報をチェックしよう!
>カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ高校留学、大人の留学、家族移民、海外起業、、、それぞれの分野で乗り越える壁はいくつかありますが「自由に生きたい!チャレンジしたい!」という気持ちがあれば必ず納得する方向に進むことが出来ます。私と出会ってくださったみなさんが、live your life(自分らしく生きる)をモットーとした毎日ウキウキする人生を歩めるよう常に上から引っ張り、下から支えるような存在であり続けたいと思います。ご相談は全て無料ですのでお気軽にご連絡くださいね!

CTR IMG