MONTH

2024年6月

  • 2024-06-19
  • 2024-06-19

2024年9月渡航の中高校留学生徒様向けレクチャー終了!カナダで全員が輝くよう現地サポート致します!

先週末は2024年9月スタートの中高校留学サポートにお申し込み頂いた生徒さんやそのご家族とオンラインで繋がり留学前の事前レクチャーを提供いたしました!30組を超えるご家族にお越し頂き弊社サポート部門マネージャーの愛と、私たちが3年間高校留学のサポートをさせてもらい現在はUBCで大学2年生のMaoと3人でみっちりと留学前の心構えなどお話させて頂きました。

  • 2024-06-18

【カナダ私立寮付き中高一貫校紹介】St. John’s-Kilmarnock School(セント・ジョンズ・キルマーノック・スクール)オンタリオ州ウォータールー市にあるIB一貫私立校

こんにちは、カナダ・バンクーバー現地にある留学エージェントで教育・移民コンサルタントをしている西岡彩です。私たちはカナダの未成年留学(小学生高学年以降から中学留学、高校留学、ボーディングスクールなど)と親子留学・カナダの教育移住の専門アドバイスを提供 […]

  • 2024-06-15
  • 2024-06-18

子どもを単身で海外留学へ!中学校・高校留学へ行く前の心構え:親御様編

留学前の事前レクチャーではカナダ留学をする時期、期間、行く学校や州などはそれぞれ違うのですがカナダの全体的な中学校、高校留学に関する情報やご入国の方法、そしてカナダ留学中の心構えなどをお話させて頂きます。その中で「親御様の心構え」ということに対してお話する時間がありますので今回のブログではその点について皆様ともシェア致します。これからお子さまを単身留学させたい、高校で海外に行って欲しい、すでに申し込みを済ませているという生徒様の親御様はぜひお読みいただけますと幸いです。

  • 2024-06-13
  • 2024-06-15

【カナダ私立寮付き中高一貫校紹介】Lakefield College School(レイクフィールド・カレッジ・スクール)オンタリオ州レイクフィールドにある湖に囲まれた私立校

Lakefield College School(レイクフィールド・カレッジ・スクール)は1879年に創立された歴史ある学校です。9年生から12年生までの男女共学の寮制、通学制の私立名門校で、最高レベルの教育水準を満たすカナダの名門私立校グループCAIS (Canadian Accredited Independent Schools) に認定されている厳しい基準を満たす28校のうちの1つです。

  • 2024-06-11
  • 2024-06-15

【カナダ私立寮付き中高一貫校紹介】Rothesay Netherwood School(ローゼイ・ネザーウッド・スクール)ニュー・ブランズウィック州にあるアットホームなIB私立校

今回は、カナダ東部に位置するニュー・ブランズウィック州の最大都市であるモンクトンから車で約1時間半の町、ローゼイで有名な私立ボーディングスクールのご紹介を致します。入学前でも2-3日の寮体験をすることも出来る学校なのでカナダの下見留学先としても人気がありますよ!

  • 2024-06-08
  • 2024-06-08

【2024年高校留学】第一号卒業生:ビクトリア学区のマウントダグラス校卒業、3年間ありがとう!

今日は嬉しい報告です、2021年から3年間カナダで高校留学をしていたKちゃんが無事にカナダの高校を卒業しました!2020年にお母様よりお問合せを頂き、その後コロナ禍ということもあって不安要素も沢山あったのでKちゃんやお父様も一緒に何度もカナダの高校留学プランについてお話をしメールのやり取りをしましたね。ご家族でこうやって卒業式という晴れの日を迎え、喜ばれている姿を見させて頂くことが出来て本当に幸せです。

  • 2024-06-06
  • 2024-06-15

【カナダ私立寮付き中高一貫校紹介】Pickering College(ピカリングカレッジ)オンタリオ州ニューマーケット市の名門私立校

Pickering College(ピカリングカレッジ)は1842年に創立された歴史ある学校です。500名ほどの生徒が在籍し、1871年に改築された快適な校舎で学校生活を送ります。またキャンパスの中にはアイスリンクまで完備されており、カナダの高校で唯一ラジオ放送局を所有するなど、充実した設備も魅力です。

>カナダ×留学×グローバルマインド

カナダ×留学×グローバルマインド

単身のカナダ小中高校留学、親子留学、家族移民、教育移住、、、それぞれの分野で乗り越える壁はいくつかありますが「自由に生きたい!チャレンジしたい!」という気持ちがあれば必ず納得する方向に進むことが出来ます。私と出会ってくださったみなさんが、live your life(自分らしく生きる)をモットーとした毎日ウキウキする人生を歩めるよう常に上から引っ張り、下から支えるような存在であり続けたいと思います。このウェブサイトを見てくださった皆さま、ご連絡いただけるのを心よりお待ちしております。

CTR IMG